笑顔のピアニストですよ!

4月25日(日)ベルフォーレ津山で「風の音コンサート」が開催されました。

絢ちゃんも4曲を立派に演奏しました。

楽屋ではちょっと緊張気味で、落ち着かない様子でしたが、舞台に立つと堂々とした演奏を聴かせてくれました。

白いドレスの絢ちゃんは、まるで妖精のように可愛かったです。

その妖精が奏でる音楽は、表情豊かで、またとてもアマービレ(愛らしい)でした!

本当に笑顔が素敵なピアニストです!

明日からは、ショパンのワルツに挑戦します。

その他の出演者の演奏も、みんなそれぞれに一生懸命で感動しました!   

次のコンサートでは、もっと上達して素晴らしい演奏を聴かせてくれることでしょう!     平 眞理子

 

アマービレ愛詞(あいことば)

笑顔は周りを明るく照らす光です!

Filed under: ブログ — amabile 10:05 PM  Comments (1)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

1件のコメント »
  1. “ベルフォーレ津山”での『風の音コンサート』は、とても感動的でした。

    純白の妖精の絢ちゃんは、平台に足をのせ、ピアノ椅子に身をゆだね、まるでミューズのように...。
    その音色は、息を殺して聞いていた私の心の奥にしみ込んでいきました。

    音楽に理屈はいりません。
    精一杯自分の命を表現すれば、人々の心の弦を震わせます。 絢ちゃん! ありがとう!

    Comment by セバスチャン — 2010年4月27日 4:30 PM
コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031