ヴァイオリン教室

ヴァイオリン教室(月8,000円~)

P2190062OLYMPUS DIGITAL CAMERA

趣味で楽しみたい方から、専門に学びたい方まで、正しい奏法がしっかり身に付く、一人一人の目的に合わせた個人レッスンです。アンサンブルなども取り入れた楽しいレッスンです。サイレントヴァイオリンのレッスンも可能です。

幼児のヴァイオリン(月8,000円~)

070623_155214_000P3010002

英才教育(知能教育)を基に、感覚だけでなく、きちんと楽譜の読み方を習得でき、一人一人の個性や能力に合わせた総合的なレッスンです。楽器に慣れ、扱い方や持ち方、音を出す基礎的な事を中心に、正しい奏法を身に付け、自由に表現する喜びを、学んでいただけます。

ポピュラーのヴァイオリン(月8,000円~)

P3050004

趣味で楽しみたい方から、専門に学びたい方まで、正しい奏法がしっかり身に付く、一人一人に合わせた個人レッスンです。アンサンブルなども取り入れた楽しいレッスンです。サイレントヴァイオリンのレッスンも可能です。セッションなど実践のレッスンができます。

ヴィオラ(月8,000円~)

P1190030-300x200

趣味で楽しみたい方から、専門に学びたい方まで、正しい奏法がしっかり身に付く、一人一人の目的に合わせた個人レッスンです。アンサンブルなども取り入れた楽しいレッスンです。

ヴァイオリン教室 Q&A


♪ヴァイオリンレッスンはどんなレッスン?

    当ヴァイオリン教室のヴァイオリンレッスンは、生徒さんの」目標に合わせてカリキュラムを作っていきます。まずは音楽を好きになってもらい、自分の表現したい音楽を演奏出来るようにサポートしていきます。演奏技術の習得は勿論、読譜など音楽理論も取り入れていきます。


♪ヴァイオリンの弦は何本あるの?

    ヴァイオリンの弦は全部で4本あります。


♪弦の音は何の音?

    音はそれぞれソ・レ・ラ・ミとなっており、これで様々な音楽を表現します。


♪テキストはどんなものを使うの?

    テキストは画一的なものではなく、生徒さんのレベルや希望に応じて選んでいきます。


♪練習が嫌にならない方法は?

    ヴァイオリンを続けていくには目標を持つことが重要です。「この曲が弾きたい!」「コンクールに出たい!」「教本をここまで終わらせたい!」と、どんな目標でも良いので、目標を持つと練習をする気が起き、ヴァイオリンを弾くことが楽しくなると思います。


♪どうやったら上達するの?

    毎日10分でもヴァイオリンに触れることです。レッスンで指摘されたことを繰り返し毎日10分でもヴァイオリンに触れることです。レッスンで指摘されたことを繰り返し練習するだけでも格段に上達できます。目標をもって練習をすることも大切です。そして、年1回の発表会やクリスマス会でよりレベルアップができます。


    ♪大人で初心者の方でも大丈夫?

      生徒さんの目的に合わせてカリキュラムを組んでいきます。基礎をしっかり学んで生徒さんの目的に合わせてカリキュラムを組んでいきます。


    ♪音符が読めないけど大丈夫?

      音符が読めなくても大丈夫です。レッスンの中で少しずつ読めるようになります。


    ♪好きな曲を弾けるの?

      当教室では年1回の発表会やクリスマス会がありますので、それに向けて弾きたい曲をレベルに合わせて編曲しレッスンしていきます。


    ♪音高や音大受験対策

      一般的な学科試験とは少し違い、専用の対策が必要になってきます。アマービレ音楽院では、実際に音楽大学を出た講師陣が音楽理論から演奏に至るまでサポート致します。


    ♪各種コンクールやオーディションなどの対策

      コンクールやオーディション等は、発表会やコンサートとは少し違う仕上げ方をする必要もあります。音楽的な事はもちろんですが、技術的な精度を上げていく必要があります。ご相談に応じて、何に向けて仕上げていくか、柔軟に対応致します。


    ♪プロ養成

      プロフェッショナルの音楽家として生きていく道はとても険しいです。ですが、指導者として、演奏者として、オーケストラプレイヤーとして、等と色々な道があります。一人一人の個性や才能を生かし、音楽家として一人立ち出来るように、レッスンでサポート致します。


    ♪音大卒業生のフォローアップレッスン

      音楽には勉強の終了はありません。音楽大学は出たけれども、まだ学び足りない、もっと高いレベルに自身を持って行きたい、そういった向上心を持たれる方をアマービレは応援致します。プロフェッショナルの現場で演奏している講師と共に、更なる高みを目指していきましょう。
    幼児のヴァイオリン Q&A


    ♪何歳から始められるの?

      だいたい3歳くらいからレッスンできます。


    ♪テキストはどんなものを使うの?

      テキストは画一的なものではなく、生徒さんのレベルや希望に応じて選んでいきます。


    ♪どうやったら上達するの?

      毎日10分でもヴァイオリンに触れることです。レッスンで指摘されたことを繰り返し練習するだけでも格段に上達できます。目標をもって練習をすることも大切です。そして、年1回の発表会やクリスマス会でよりレベルアップができます。


      ♪練習が嫌にならない方法は?

        ヴァイオリンを続けていくには目標を持つことが重要です。「この曲が弾きたい!」「コンクールに出たい!」「教本をここまで終わらせたい!」と、どんな目標でも良いので、目標を持つと練習をする気が起き、ヴァイオリンを弾くことが楽しくなると思います。


      ♪好きな曲を弾けるの?

        当教室では年1回の発表会やクリスマス会がありますので、それに向けて弾きたい曲をレベルに合わせて編曲しレッスンしていきます。