もうすぐ第2回アマービレコンチェルトですよ!

来る2009年10月4日(日)岡山カトリック教会に於いて【第2回アマービレコンチェルト】を開催します!

今回はバロックコンサートで、あまり目に触れることがないリュート、チェンバロ、ヴィオラ・ダ・ガンバ、やバロックリコーダーなどのオリジナル楽器(古楽器)に乗せてソプラノとテノールによる演奏です。

プログラムは〈エリザベス朝とイタリア初期バロックのうたたち〉と題して、バロック初期の「イギリスのうた」と「イタリアのうた」の二部構成になっています。

古楽器の響きと共に16世紀から17世紀へタイムスリップして、繊細で可憐な歌たちに耳を傾けてみてください。

大げさに叫ぶのではなく、小さな音楽の形の中で、一人の孤独な人間が、同じく孤独な他者に語りかける世界。

不安と絶望感が深く世を覆っていた時代にあって、不安や絶望、怯えや希望などをお互いに確認しあい、人間として生きていることをお互いに共感しあう、そんなコミュニケーションの最上の手段として音楽が愛されました。

日々の慌ただしさを忘れて、しばし心和む音楽に浸ってみてください。

みなさーん!聴きにきてくださいねー!!
    
平 眞理子

 

アマービレ愛詞(あいことば)

歌はまさに時代を映す鏡です

Filed under: ブログ — amabile 7:43 PM  Comments (2)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

2件のコメント »
  1. 先生 いよいよ最後の追い込みですね?
    歌詞は降りて来ましたでしょうか?
    素敵な歌声と演奏で癒されるのを楽しみにしています
    頑張ってくださ〜い!

    Comment by ヒサピョン — 2009年9月28日 10:39 AM
  2. ヒサピョンさんありがとうございます。
    あともう少しなので、体調管理に気をつけて10月4日に備えます。
    今回は、彼も一緒に来れるといいですね^^

    Comment by 平 眞理子 — 2009年9月28日 12:32 PM
コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930