こどものピアノ教室

こどものピアノ教室(月6,500円~)

発表会の子供の部のピアノ演奏発表会で「残酷な天使のテーゼ」をピアノ演奏する健司くん

「アマービレ音楽院」ピアノ教室のピアノレッスンは楽しく丁寧なマンツーマンの個人レッスンです。一人ひとりの目的や目標に合わせたカリキュラムで親切に対応します。ピアノは「楽器の王様」「一人のオーケストラ」などと例えられます。他のどの楽器よりも音域が広く、2本の腕と10本の指を使って、旋律・和音・リズムまでも一人で演奏することができるからです。なので、その多彩な音色と表現力に惹かれる方が多いのだと思います。

 
1年生になったかずと君のピアノのレッスン風景小3のあやかちゃんのピアノのレッスン風景6年生のうのちゃんのピアノのレッスン風景中1でピアノに目覚めた男の子


♪ピアノレッスンはどんなレッスン?

    当ピアノ教室のピアノレッスンは、基礎をしっかり身につけながら生徒さんのレベルやペース、目標に合わせて楽しく曲を弾いていくレッスンです。ただピアノを弾くだけのレッスンではなく、ピアノを弾くために必要な階名唱や聴音、音楽理論などのソルフェージュを取り入れ、ピアノ演奏法が確実に身に付きます。趣味で弾きたい方から音大や音高などの専門分野に進みたい方まで対応しています。「0歳からの幼児教室」からの移行でのピアノのレッスンにもなります。


♪どんなレッスン室?
レッスン室はどの部屋もグランドピアノを置いています。グランドピアノの調律は専属の調律師にお願いして年2~3回実施しています。全ての方にとってもですが、特に聴覚が発達する大切な時期のお子さんにとっては、調整された楽器でレッスンをすることはとても重要なことです。


♪何歳から始められるの?
当教室は岡山でも定評のある「0歳からのピアノ教室」です。レッスンを始めるのは出来るだけ早い方が良いです。でも、何歳からでも遅いということはありません。ピアノを弾くことは10本の指をそれぞれ繊細に早く動かすことで脳神経の発達に大変良い影響を与えます。そして聴覚も鍛えられるので語学力にも優れてきます。脳科学者の専門家も、習い事は楽器だけで充分、と言われているくらいなので、継続が必要なピアノのレッスンによって脳が鍛えられ、達成感や自己肯定感も養われることで大人になって社会に出た時、大変役に立つでしょう。


♪テキストはどんなものを使うの?
テキストは画一的なものではなく、楽しくレッスン出来るようにレベルや希望に合わせて様々なテキストを使用しています。また、ご希望のテキストを使用することも可能です。


♪練習が嫌にならない方法は?
音楽は「音を楽しむ」こと、そして「表現する」ことです。第一にはピアノを弾くことが「楽しい!」と思ってもらうことだと心がけています。「楽しい」と思えるのは、まず音符が読めてリズムがわかることです。ピアノが嫌になる大半のお子さんは、音符が読めてないということがあります。音符が読めないと、練習が段々嫌になってきます。そのためにもソルフェージュを取り入れたレッスンが必要不可欠になります。


♪どうやったら上達するの?

    ピアノが上達する為には、とにかく日々の練習しかありません。そして、曲を仕上げる、という目の前の目標を達成していくことによる達成感を味わってもらうと同時に自信を持たせてあげることだと思います。そうすることによりピアノの演奏にもっと興味を持ってもらえます。興味を持つとどんどん上達します。それに加えて年1回の発表会やクリスマス会でよりレベルアップが出来ます。また、各種コンクールに参加することで一層レベルアップが出来ます。ヤマハのグレード試験や他のグレード試験を受験したいという方にも対応します。


♪プロ養成
結婚式の奏楽のお仕事やイベントなどのお仕事をやりたい方にも対応します。


♪音大卒業生のフォローアップレッスン
当ピアノ教室は音楽大楽を卒業して、もっと勉強を続けたい方や指導者として教え方が解らない方のレッスンにも対応しています。

ソルフェージュ(月6,000円~)

ソルフェージュはフランス語です。階名唱読譜・聴音(旋律や和音を聴いて楽譜に書きとる)・音楽理論をレベルに応じて丁寧に指導します。
リズム練習も取り入れてリズムにも強くなれます。ピアノやヴァイオリン、フルートなど楽器を演奏する為に必要不可欠なものです。

◆必要に応じて、5分単位で他のレッスンに付加もできます。

子どものポピュラーピアノ(月7,000円~)

嵐の曲をピアノのレッスンしているてつや君発表会でカッコよくピアノ演奏しているまゆちゃん

子供のポピュラーピアノのレッスンは、弾きたい曲から入っていく楽しいレッスンです。学校の音楽で習った曲やJポップなど好きな曲から始められます。クラシックピアノのレッスン同様、ピアノを演奏する為に必要な読譜や聴音、音楽理論も楽しく身に付きます。

音楽はまず楽しむことから始めることが大事ですから練習が嫌にならない、進んで練習をしていく指導をしていきます。

コードで弾くピアノ(月7,000円~)

コードを覚えて好きな曲をピアノレッスンしているあまね君発表会でポップスをカッコよく弾く小4の女の子

コードで弾くピアノは、理解しやすくコードネームの解説をしながら曲が弾けるようになるレッスンです。
コードネームは保育士を目指す方にとって必修です。
ヘ音記号が苦手な方にも、コードを理解することによって簡単に曲が弾け、アレンジも出来るようになります。